パンシェルジュ検定1級

d0331691_12524616.jpg
 6月に入り、いよいよ梅雨の季節になりましたね
  
  ついに待ちに待った
検定試験の結果が届きました〜音譜


パンシェルジュ検定1級
合格しました〜合格音譜プレゼントキラキラ

3月の末
甥の結婚式の翌日が試験日

大丈夫かと思ったけど
幸い午後だったのが
ラッキーでした晴れ

1級は世界の郷土料理のことから
フランスパン、クロワッサン、ライ麦パン
などの作る工程、パンの栄養価のこと・・・

ベーカリーで使う機械のことや
小麦の生産量、パン屋さんを開いた
時の経営方法、資金などについて
も学びました。

頭痛くなったけどね・・・
なかなか覚えられなくってあせる

世界の料理とパンの組み合わせも
本当に勉強になりました

・・・・だけでなく

さらにはレポートもありました。

★レシピ
全粒粉を使ったパンとそれに合うおすすめの
料理のについて。

★ショップレポート(おすすめのお店)
あながた推薦するブーランジェリー(パン屋さん)
のオススメのポイントとパンについて

★フードコーディネート
パンを美味しく食べる工夫について
心がけていること。

のうちから3つを選ぶことになってました。

私は最後のフードコーディネートを
選択しましたにひひ

スープサラダ、添える料理について
たくさん書きました。

どう読まれるか心配でしたが・・・あせる
楽しく書くことができました。

もう自己採点したら
筆記はとんでもなく不安でしたが
レポートでなんとか評価されたらと
願ってました。

今回受験してみて
パンについてさらに広く
勉強することが
できました。

パンシェルジュの2級までは
何年か前に受験して、1級はまだ
早いかなと思ったけど
(2級は1回落ちました)

昨年末
思い切って受験してみようと
問題集を買いました。

パン自体だけでなく
パンに合う料理、コーヒー、紅茶
ワインなどについても勉強になりました。

試験は教室内の試験が
まだまだあります

今度は実技もあるので
実技も磨いて行きたいと
思います。

美味しい
フランスパン焼けるまで
頑張ろうラブラブ

 合格したからってこれで終わりじゃありません
 まだまだ勉強は続きます。

 本をまた読み直してやっていこう。
 

         



[PR]

by sweet-oranges | 2015-06-12 13:03 | セミナー・研修会